新宿風俗はポッチャリ女子でも働ける?

新宿風俗はポッチャリ女子でも働ける?

女の子なら、誰しも顔や体のどこかにコンプレックスがあるのではと思います。

コンプレックスは出来れば隠したい、なんとか改善したいと考えるでしょう。

特にスタイルに関することならば、なおさらその意識は強くなります。

ぽっちゃりしている、お尻が大きい、胸が小さいなんて挙げてみたら、きりがありません。

しかし、そうしてコンプレックスがあったとしても風俗では大丈夫です。

逆にそうしたコンプレックスがアピールポイントになることだってあります。

一番分かりやすい例だと、ぽっちゃりや太っている女の子は男性受け悪そうなイメージがあるでしょう。

しかし、ぽっちゃり専門のデリヘルもますます増えており、繁盛しています。

求人募集でもぽっちゃりさんを希望することもあるくらいです。

また、ソープでもぽっちゃりや太っている女の子のほうが男性客が取れると、採用もどんどんしているくらいです。

他にも胸が小さくても人気No.1になる女の子も多く、お尻が大きくてもどんなのか見てみたいと興味を持つ男性客もいます。

コンプレックスは、全然マイナスにはなりません。

こうしたコンプレックスがあったとしても、やはり男性客へのプレイのサービスや愛嬌のよさ、話しやすさなどが結局は決め手になります。

男性客は、女性のコンプレックスは気にしていないものなのです。

ただし、コンプレックスを無くすのは出来ないでしょうが、つい、それを話題にしてしまうと男性客が離れてしまうことはあります。

ちょっとぽっちゃりしているから、気にいっているのにそれをマイナスに感じてると話してこられると、やっぱり男性は困ってしまいます。

また、痩せたりするとその客はあまり来なくなることもあります。

スタイルをよくしようとするのも時にはマイナスになることもあります。

お仕事を成功させるためには、コンプレックスとも上手に付き合うのも必要なのです。